お盆中に東京出張マッサージでリフレッシュ

お盆は主人の親族側の家にいったりと多忙に過ごしていた私。しかもどの家も遠方にあるので、車を運転していくのに2時間はかかったりと大変でした。そのおかげで右足がだるくて仕方なく、しかも浮腫も酷くて悩みました。
そんな私を見かねた主人が東京出張マッサージ代をくれたので甘えて利用しました。やはりお盆は休みなマッサージも多かったですし、同じようにマッサージを受けたい人が多いのかなかなか予約がとれずに困りました。
ですが、1時間だけなら良いというマッサージ店があったのでそこにお世話になることに。30代くらいの男性だったのですが、私の足に触った途端「がちがちですね。お疲れでしょう。」とすぐ分かってくれました。思っている以上に運転するのって足が疲れるものらしく、姿勢も同じなので疲れやすいのだとか。
実は肩も相当こっていたようで、一緒に揉みほぐしてもらったのですが、マッサージ後と前では軽さも柔らかさも違いすぎて驚いてしまいました。
その後はゆっくりとお風呂に入ることもできましたし、夜だったのでぐっすり寝ることもできて満足でした。帰る手間もかからないのって本当に便利だなと思います。短時間でも十分に疲れをとることができました。

初めての東京 ビックリすることばかり!

私は、先月スポーツ観戦のために初めて東京都に行きました。
普段地元は田舎なので、なんだか緊張しました。
まず、新幹線に乗り東京駅につきました。
その人の数、駅の大きさ、入口の数が多い、東京駅に着いただけで驚くことが沢山ありました。
入口がいっぱいあり、どこから行ったら良いのか分からずに迷ってしまいました。
人の数も地元では有り得ないくらいの人の数で、ぶつからないように歩くのに一苦労でした。
電車も、初めての満員電車でした。
地元では全く人がいなくて座れるのが当たり前なのですが、立ってることすらままならない状態でした。
都会ってすごいなと思いました。
そして、コンビニの行列にもびっくりしました。
あんなに混んでいるコンビニは初めてでした。
商品を選んでいる暇もなく、大変でした。
東京ってすごいなぁとただただビックリすることばかりでした。
地元と違い、タクシーがすぐに拾えて、すごく便利だなと思いました。
初東京で、よくテレビで見る場所なども行きました。
東京はすべてが大規模だなと思いました。
建物、人や車の数、全てにおいて地元とは比べ物にならないと思いました。
初めて東京にいって、良い思い出ができました。
また観光などにもいってみたいです。

トップに戻る